スポンサーリンク
 

『葬送のフリーレン』内容を紹介!各巻の簡単なあらすじについて!

葬送のフリーレン

『葬送のフリーレン』の内容ってどんな感じ?

と思う方もいるかと思います。

 

その疑問に単行本を読破している筆者が、

内容についてお伝えしたいと思います。

 

では、

『葬送のフリーレン』内容を紹介!各巻の簡単なあらすじについて!

を紹介します。

 
スポンサーリンク
 

『葬送のフリーレン』内容を紹介!どんな作品?

タイトル 葬送のフリーレン
ジャンル 少年漫画、ファンタジー
原作・原案など 山田鐘人
作画 アベツカサ
出版社 小学館
掲載誌 週刊少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発表号 2020年22・23合併号 –
巻数 既刊4巻(2021年4月現在) 5巻発売予想はこちら

週刊少年サンデーで絶賛連載中のファンタジー漫画作品となります。

 

作者は原案を山田鐘人先生、作画をアベツカサ先生が担当しています。

アベ先生は今作が初連載となるそうですよ。

 

主人公はフリーレンと呼ばれるエルフの女性となります。

 

彼女の旅と過去の回想がテンポ良く展開される内容ですが、

急ぐ旅ではなく物語はゆったりとしたペースで進んでいきます。

 

主人公がエルフということで、ドワーフ・魔族・ドラゴン等々、

ファタンタジーに出てくようなキャラが登場します。

 

評価等については、

関連記事:評判や感想などやレビューについて!

関連記事:面白い・スゴイ理由のまとめについて!

で紹介していますのでご覧ください。

 

『葬送のフリーレン』内容を紹介!各巻の簡単なあらすじについて!

実際の内容について、

格巻のあらすじで紹介したいと思います。

『葬送のフリーレン』内容を紹介!1巻のあらすじ

魔王の討伐に成功した勇者一行は王都へと向かっていた。

 

勇者一行は、

勇者ヒンメル、

僧侶ハイター、

戦士アイゼン、

魔法使いフリーレン、

この4人のパーティであった。

 

10年の旅を経てこの偉業を成し遂げた彼らは、

半世紀に一度の「エーラ流星」を皆で見た後、

半世紀後にもう一度流星を見ることを約束し、

パーティを解散した。

 

続きの1巻各話あらすじはこちら

『葬送のフリーレン』内容を紹介!2巻のあらすじ

アイゼンと別れたフリーレン一行は、

ドラゴン討伐に乗り出していたが、

魔法があまり効かず魔法使いだけのパーティーに限界を感じていた。

 

そして思い出したのはアイゼンの言葉。

「シュタルクという戦士がいる。ついでに拾ってやれ。俺の弟子なんだ。」

 

その言葉に従いシュタルクを探す一行。

 

シュタルクに討伐の協力を依頼するフリーレン達だったが、

彼はドラゴンの討伐にはあまり乗り気ではなかった。

そして、その理由は…

 

続きの2巻各話あらすじはこちら

 
スポンサーリンク
 

『葬送のフリーレン』内容を紹介!3巻のあらすじ

アウラ達との戦いが激化する中、

フリーレンとアウラは対峙していた。

 

そして、明かされるのはアウラの操る魔法の詳細。

 

アウラが操る魔法とは「服従の天秤」と呼ばれる、

相手と自分の魔力を天秤に掛け、

弱い方に服従を強いる魔法だった。

 

一方、シュタルクとフェルンも行動を起こしていたが、

フェルンは服に魔力が含まれた血が付着しているのに気付いた。

 

そんな時、リュグナー達の奇襲を受けてしまうのだった。

 

続きの3巻各話あらすじはこちら

『葬送のフリーレン』内容を紹介!4巻のあらすじ

ザインを仲間に入れたいフリーレン一行だったが、

彼はそれを断っていた。

 

それでもフリーレン一行が彼の勧誘を続けていた中、

何故彼がフリーレン一行の仲間になるのを拒んでいたのかの理由があった。

 

その理由を聞いたザインの兄はある行動を取り…

 

そして、ザインはフリーレン一行に同行することとなった。

 

そんなザインを仲間に迎え旅をする中、

シュタルクとフェルンが喧嘩をしてしまう。

 

彼にきつく当たるフェルンに耐えかねて、

シュタルクが部屋を飛び出してしまうのだった。

 

続きの4巻各話あらすじはこちら

 
スポンサーリンク
 

「『葬送のフリーレン』内容を紹介!各巻の簡単なあらすじについて!」まとめ

『葬送のフリーレン』内容を紹介!各巻の簡単なあらすじについて!を紹介しました。

 

『葬送のフリーレン』の内容について、

簡単に紹介をしました。

 

各巻についても簡単なあらすじを紹介しましたが、

続きの各話あらすじを見てもらうと更に面白さが伝わると思いますので、

是非ご覧ください。

 

また、

今すぐ読み始めたいと思った方は、

是非「U-NEXT」の無料トライアルを活用してお得に読んでみて下さい!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました