スポンサーリンク
 

『Project TRIANGLE STRATEGY』体験版のプレイ感想・評価レビュー!|第一回

Project TRIANGLE STRATEGY

【『Project TRIANGLE STRATEGY』体験版のプレイ感想・評価レビュー!|第一回】

『Project TRIANGLE STRATEGY』の体験版は配信されましたね。

 

ブレイブリーデフォルトやオクトパストラベラーで有名な開発チームが担当するゲームということで、

とても期待できる作品ですね!

 

今回は、

『Project TRIANGLE STRATEGY』についてや、

体験版のプレイ感想や評価レビューについて、

見どころについて、

お伝えしたいと思います。

 

では、

『Project TRIANGLE STRATEGY』体験版のプレイ感想・評価レビュー!|第一回

を紹介します。

 
スポンサーリンク
 

『Project TRIANGLE STRATEGY』とは

ついにベールを脱いだ『Project TRIANGLE STRATEGY』ですが、

まったく知らないという人の為にどんなゲームか見ていきましょう。

スペック

タイトル Project TRIANGLE STRATEGY
対応機種 Nintendo Switch
プレイ人数 1人
ジャンル タクティクスRPG
開発 アートディンク & SQEX浅野チーム
発売日 2022年

概要

塩と鉄の利権をめぐり三国が大戦を続けてきた大陸「ノゼリア」

この物語は、

とある国の戦乱を描いた、

正義と信念が紡ぐ英雄譚。

 
スポンサーリンク
 

システム

ドットと3DCGの融合した、

「HD-2D」

で映像は描かれています。

 

「BENEFIT」「MORAL」「FREEDOM」

これら3つの価値観に基づき、

プレイヤーの選択しが3種類の価値観へと分類されることで、

ひそかに物語を分岐させていきます。

『Project TRIANGLE STRATEGY』体験版のプレイ感想・評価レビュー!|第一回

実機プレイをした感想やその評価レビューをお伝えしたいと思います。

感想

今回の体験版では物語の途中からの体験ということで、

開発からもストーリーについては理解が難しいという注意書きがゲーム画面に出ていました。

 

その言葉通り、体験版では6話から体験開始となっており、

今回は第一回と言うことでこの6話を体験した感想をお伝えします。

 

知っている方も多いかと思いますが、

開発されている「SQEX浅野チーム」とは、

ブレイブリーデフォルトを開発したことで有名ですね。

 

また、オクトパストラベラーを開発したのは同チームであり、

今作はこのオクトパストラベラーと同様に2Dでキャラクターが描かれています。

 

その為雰囲気はオクトパストラベラーにとてもよく似ていると思います。

 

6話開始時点ではすでに緊迫したストーリー展開となっており、

城からの逃走するところから戦闘が開始します。

 

難易度的にはタクティクスRPGをしっかりクリアした人には、

丁度良い難易度だと思います。

 

逆に言うとタクティクスRPGの初心者には、

なかなかハードな難易度かと思います。

評価レビュー

画像・音楽・ストーリー・戦闘をそれぞれ5段階評価で見ていきましょう。

画像:5

音楽:5

ストーリー:3

戦闘:4

 
スポンサーリンク
 

画像

5段階評価の5です。

 

個人的には文句なしの画像となりました。

 

綺麗に描かれたフィールドとキャラクター達がしっかり描かれていましたね。

音楽

5段階評価の5です。

 

オープニングタイトルなどの音楽は、

壮大な世界観をしっかり表現しており、

こちらも個人的には文句なしという結果になりました。

ストーリー

5段階評価の3です。

 

体験版は6話からの開始であり、

ストーリーの評価はなかなか難しい所ですが、

単純に6話のみ見た個人的評価はふつうとなりました。

 

ただ、物語が分岐するマルチストーリーなのはほぼ間違いないので、

全てのストーリーを体験した場合はきっと高評価になると思います。

戦闘

5段階評価の4です。

 

6話時の戦闘はなかなか難易度のある戦闘となっています。

 

スポットで味方参戦するキャラクターが居り、

設定ではプレイヤー側よりかなり強いキャラ設定と思われますが、

戦闘では無双出来るどころか囲まれれば倒れてしまう程度の強さとなっており、

個人的にはそこは高評価となります。

 

盾キャラのような職業もあるのですが、

しっかり仲間と協力して進軍しないと、

その職業でも倒れてしまうので、

そこも高評価となっています。

 
スポンサーリンク
 

『Project TRIANGLE STRATEGY』体験版の見どころ|第一回

オープニングタイトルの音楽と映像

ここで今作の音楽と映像のすばらしさを十分に堪能できると思います。

 

音楽は千住明さんが担当されているそうで、日本の作曲家で有名な方ですね。

 

ゲーム作品の音楽担当はどうやらほとんどないようなので、

ある意味新鮮な音楽を体験できるかもしれませんね。

マクスウェルの声優

近年のSQEX浅野チームの作品では、

声優が起用されています。

 

そして、今回の体験版6話ではマクスウェルというキャラクターが登場します。

 

なんとそのキャラの声優が、

「子安武人」さんなんですね!(ロラン王子の中村さんでハッスルしない所で年齢がばれそうですねw)

 

相変わらず素晴らしい声ですね。

マクスウェルがかっこいい

声もかっこいいマクスウェルですが、

キャラクター自身もとても魅力あるキャラとなっています。

 

どうやらロラン王子の師匠という立場のようですが、

6話は城からの逃走が目的の為、

ロラン王子を逃がすためマクスウェルが奮闘します。

 

その姿がとてもかっこいいんですね。

 
スポンサーリンク
 

「『Project TRIANGLE STRATEGY』体験版のプレイ感想・評価レビュー!|第一回」まとめ

『Project TRIANGLE STRATEGY』体験版のプレイ感想・評価レビュー!|第一回を紹介しました。

 

引き続き体験版のプレイ感想及び評価レビューをしたいと思いますので、

作成次第お伝えしますのでよろしくお願いします。

 

第二回は以下になりますのでご覧ください。
https://aruhuntercho.com/2906/

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました