スポンサーリンク
 

中秋の名月とは?2020年はいつ?見逃してしまった人は必見!

【中秋の名月とは?2020年はいつ?見逃してしまった人は必見!】

中秋の名月をご存知ですか?

簡単にお伝えすると初秋に見ることのできる満月のことになりますね。

中秋の名月の名前を知っている方でも今年の分は見ることが出来たでしょうか?

2020年分は10月1日に見れるとのこと。

「見逃してしまった!」
という方もまだあきらめるのは待って下さい!

今回は、見逃してしまった人にも画像で中秋の名月をご紹介します!

では、
中秋の名月とは?2020年はいつ?見逃してしまった人は必見!を見ていきましょう。

 
スポンサーリンク
 

中秋の名月とは?

中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)について

旧暦8月15日の十五夜にはお月見を習わしでした。
旧暦とは、月の満ち欠けや太陽の動きにより作られた太陰太陽暦という歴のことですね。

旧暦では、秋を表すのを7,8,9月としており、
その中間である8月15日を「中秋」と呼んでおり、
その時に出る月のことを『中秋の月』と呼んでいました。

そして、初秋は雨や台風が多い気候となりますが、
雨が降った後などは秋晴れとなることが多く、
月がきれいに見えるため、
『中秋の名月』
と呼ばれるようになったようですね。

旧暦では新月が出る日が1日としていたため、
ひと月の周期は29.5日ほどとなります。

これにより旧暦と新暦では1~2か月のずれがあり、
現在の中秋の名月が9~10月頃になっています。

そして、昔の庶民の間で中秋の名月を鑑賞し、
豊かな実りに感謝や祈りを捧げお供え物をする習わしとなったようです。

中秋の名月は2020年はいつ見れる?

今年の2020年の中秋の名月はいつ見れるのか?

今年は
「10月1日」

「中秋の名月」
を見れる日となりますね!

 
スポンサーリンク
 

中秋の名月を2020年で見逃してしまった人は必見!

中秋の名月を見ようとしていた人や
そもそも中秋の名月が見れる日が知らなかった人など
2020年分を見逃してしまった人はいるかと思います。

そのような人は必見です!

画像での紹介となりますが
2020年分の中秋の名月をご紹介します!

Twitter / ?
Twitter / ?

 
スポンサーリンク
 

まとめ|中秋の名月とは?2020年はいつ?見逃してしまった人は必見!

中秋の名月とは?2020年はいつ?見逃してしまった人は必見!を紹介しました。

中秋の名月いかかだったでしょうか?

実は私も中秋の名月を見逃してしまった側になりますw

中秋の名月が画像とはいえ見ると不思議と心が落ち着いてきて、
「あ~きれいだな~」
という思いが出てくるような魅力が、
中秋の名月にはある気がしますね^^

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました