スポンサーリンク
 

『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードランキング!リアルバトルに発展する程の効果を解説!

桃太郎電鉄

【『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードランキング!リアルバトルに発展する程の効果を解説!】

「桃太郎電鉄2020年スイッチ版」をみなさんも楽しまれているかと思います。

 

その楽しさを支えるが「カード」であり、

その中には効果が強力すぎて、

相手をムカツカせてしまうカードが存在します。

 

今回は、

そんなムカツクカードのランキングについてと、

その効果について、

さらに過去作にあった最凶カードについて、

お伝えしたいと思います。

 

では、

「『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードランキング!リアルバトルに発展する程の効果を解説!」

を紹介します。

 
スポンサーリンク
 

『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードランキング!

順位 カード名
1 刀狩りカード
2 豪速球カード
3 強奪飛び周遊カード
4 ふういんカード
5 牛歩カード
6 指定うんち!カード
7 絶不調カード
8 冬眠カード
9 坊主丸儲けカード
10 とっかえっこカード

※このランキングは個人的な意見となります。

『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードのリアルバトルに発展する程の効果を解説!

先のムカツクカードランキングの効果について解説します。

刀狩りカード

誰かひとりを選んでカードを1枚奪うことができる
※失敗もあり
一定確率で2枚目のカードも奪える

指定した社長のカードを奪えるというところが厄介な所ですね。

 

どんなにムカツクカードを自身が持っていても、

このカードによって奪われてしまうということで堂々の一位となりました。

豪速球カード

ほかの社長のカードを2〜8枚破壊する
※失敗もあり

効果を見てわかる通り、

最大8枚もカードを破壊される可能性があります。

 

いつか使おうと思っていたカードも、

このカードによって一瞬で壊されてしまうのは恐ろしいですね。

 

また、効果が強力な分リアルバトルに発展する可能性が一番高いと思いますのでご注意ください。

 
スポンサーリンク
 

強奪飛び周遊カード

ほかの社長が購入済みの物件駅へ移動し、1件強奪できる
※複数回使用可

他人の物件を強奪できるという、

やられた人は納得できない効果ですね。

 

ただ、複数回使用可となっていますが、

それを一回のみに格下げするカードがある為、

すこし安心ですね。

ふういんカード

ほかの社長のカードをしばらくの間使えなくすることができる
※失敗もあり

桃鉄の楽しみであるカードの使用を禁止してしまう効果ですね。

 

勝利の為に使用しなければならない場面もあるかもしれませんが、

された方はゲームの楽しみが半減してしまうので、

使うのをおすすめできないカードですね。

牛歩カード

誰かひとりをしばらくの間1マスずつしか進めなくすることができる

強制的に移動できるマスを1にする効果ですね。

 

3ヶ月~6ヶ月継続し、

そして1マス移動以外行動が出来なくなるという恐ろしいカードですね。

 
スポンサーリンク
 

指定うんち!カード

うんちを好きな場所にひとつだけ落とすことができる

相手の進路を妨害できるカード効果となります。

 

このカードであれば指定した場所に設置できるため、

確実に相手を妨害できるところがいやらしい所ですね。

絶不調カード

4〜7ヵ月ほかの社長のサイコロの出目が1か2しか出なくなる
※複数回使用可

強制的に絶不調にすることで、サイコロの出目を1か2に制限する効果があります。

 

ただ、「絶好調カード」で回復することが出来る為、

対策をすることが出来ますね。

冬眠カード

ほかの社長を眠らせて、サイコロとカードを4〜6ヵ月の間使えなくする
※失敗もあり

対象をまったくの行動不能にする強力な効果があります。

 

しかし、失敗する確率も高く安定した妨害行為ではないのはありがたい所ですね。

坊主丸儲けカード

ほかの社長の持ち金を全部貰える

さくっと対象の持ち金を強奪できる効果があります。

 

資産によって最終的な勝敗が決定する桃鉄において、

タイミングによっては大勢を決するほどの効果があり、

恐ろしいカードですね。

とっかえっこカード

自分の持ち金とほかの社長の持ち金を取り換えることができる

自分と対象の持ち金を入れ替えることの出来る効果があります。

 

強力な効果ですが、

使用者の持ち金がマイナスでは使用できない制限があるのは、

ちょっと良心的な設定ですね。

 
スポンサーリンク
 

『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードランキング過去作の最凶カード編

今作には登場していませんが、

過去作品において「最凶」と言われているカードがあります。

 

それが、

「陰陽師カード」

ですね。

 

名前だけだとどんな効果かわかりずらいカードですが、

その効果は最凶の名に恥じない効果があります。

 

その効果とは、

任意に選択したプレイヤーを1ターン好きに動かす事ができる

というもの。

 

このカードには全くの制限がなく、

カードはもちろんの事、物件購入等全ての行動が許される、

まさに行動を乗っ取るカードなんですね。

 

そして、このカードが最凶な理由はこの「行動に制限がない」というところです。

 

例として一つのパターンを紹介します。

 

カードを捨てる、買うを繰り返し持ち金を0にする。

それが終われば進行形カードを使用して、

ボンビーを移しに行けば終了です。

 

もう、リアルバトルが不可避ですねw

 
スポンサーリンク
 

「『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードランキング!リアルバトルに発展する程の効果を解説!」まとめ

『桃太郎電鉄2020年スイッチ版』ムカツクカードランキング!リアルバトルに発展する程の効果を解説!を紹介しました。

 

今回紹介したムカツクカードは効果が強力な分、された相手への心証は最悪になることを想定しなければなりません。

それによりリアルバトルになってしまわないように、是非ゲーム開始時に使用カードについてよく議論した方がいいと思います。

 

不思議なもので、なんでもアリの自由な状態よりも、

こういう使用カードの制限を設けた方がおもしろくゲームが出来ますので、

良ければ試して下さい^^

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました