スポンサーリンク
 

きまぐれクック肉食の巨大魚とは?名前はコクハンアラ

【きまぐれクック肉食の巨大魚とは?名前はコクハンアラ】

きまぐれクックの動画が新しく配信されたようですね!
まずは噂の動画をご紹介!

【無修正】なにを食べたらここまでデカくなる?肉食の巨大魚を狭い台所で解体。
 
スポンサーリンク
 

きまぐれクック肉食の巨大魚とは?名前はコクハンアラ!

では噂の動画に登場する魚の正体は・・・

コクハンアラ

とのことです!

しかも、動画のコクハンアラは20kgです!

大きい・・・w

肉食の巨大魚:コクハンアラとは?

そんな肉食の巨大魚であるコクハンアラにいてくわしくご紹介します。

形態・特徴

スジアラ属魚類は背鰭棘数が8と、マハタ属やユカタハタ属と比べ少なく、臀鰭の第1棘が皮下に埋没する。体色は成魚では茶褐色、赤褐色から暗色で、胸鰭が明瞭に黒い。幼魚は白色で黒色鞍状斑があり、体側後半部と各鰭が黄色である。ただし体長50cmを超えてもこのような色彩をもつ個体がいることが知られている。稚魚はシマキンチャクフグによく似ており、擬態の一例とされているようである。成魚は体長1mを超え、日本産のスジアラ属魚類としては大型。

分布

八丈島、高知県柏島、琉球列島。インド・太平洋域。珊瑚礁外縁にすむ。
生息環境 主にサンゴ礁域の外縁、岩礁域に生息する。遊泳性といわれている。

 
スポンサーリンク
 

食性

小魚、甲殻類、イカ・タコ類などを捕食している。

その他

奄美諸島や沖縄県で漁獲されている。主な漁法は釣り、延縄、刺網、潜水などである。スジアラ同様に重要な食用魚であるがごく稀にシガテラ毒をもつ個体もいるので注意が必要だとういう。幼魚は観賞魚としても知られる。

 
スポンサーリンク
 

SNSの投稿など

たりーと(フィッシング垢) (@fishing_tarito) | Twitter
The latest Tweets from たりーと(フィッシング垢) (@fishing_tarito). 磯からGTを狙い続けています
 
スポンサーリンク
 

「きまぐれクック肉食の巨大魚とは?名前はコクハンアラ」まとめ

きまぐれクック肉食の巨大魚とはコクハンアラという名前であり、スジアラ属魚類だとわかりましたね!

くわしく調べる中で、稀にシガテラ毒をもつ個体がいるというのは驚きでした。

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました