スポンサーリンク
 

パワーちゃんの元ネタ『ビッグ・リボウスキ』とは?そのクセになる魅力ついて!

チェンソーマン

【パワーちゃんの元ネタ『ビッグ・リボウスキ』とは?そのクセになる魅力ついて!】

パワーちゃんの元ネタをご存知でしょうか?

チェンソーマンの作者藤本タツキ先生が『このマンガがすごい!2021』中のインタビューで、

ビッグ・リボウスキ

が元ネタだと言われているんですね。

 

では今回は、

「パワーちゃんの元ネタ『ビッグ・リボウスキ』とは?そのクセになる魅力ついて!」

を紹介します。

 
スポンサーリンク
 

パワーちゃんの元ネタ『ビッグ・リボウスキ』とは?

パワーちゃんとは週刊少年ジャンプで12月14日で第一部が完結した「チェンソーマン」に登場したキャラクターです。

実はこの「チェンソーマン」が『このマンガがすごい!2021オトコ編で第一位になったんですね!

原作者である藤本タツキ先生が『このマンガがすごい!2021』中のインタビューでパワーちゃんの元ネタについて言及されているんです。

それが『ビッグ・リボウスキ』なんです。

パワーちゃんの元ネタのキャラクターは?

パワーちゃんの元ネタとなった作品が『ビッグ・リボウスキ』というのは分かりましたが、

結局、どのキャラクターが元ネタなの?

ということが一番気になる所です。

その一番気になる所の答えは、

ウォルター・ソブチャック

なんだとか。

まさか、パワーちゃんの元ネタキャラがこんなおじさんだとは、

かなり以外でしたねw

パワーちゃんの元ネタ『ビッグ・リボウスキ』のヘンテコなのにクセになる作品の魅力を紹介!

ここまで来たのなら、この『ビッグ・リボウスキ』について紹介したいと思います。

が、最初に結論からお伝えすると…

「チェンソーマン」のパワーちゃんが好きな方にはおすすめできるか微妙な作品です。

理由については後程お伝えします。

作品情報

ビッグ・リボウスキ
監督 ジョエル・コーエン
脚本 イーサン・コーエン
ジョエル・コーエン
製作 イーサン・コーエン
製作総指揮 ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
ナレーター サム・エリオット
出演者 ジェフ・ブリッジス
ジョン・グッドマン
ジュリアン・ムーア
スティーヴ・ブシェミ
デヴィッド・ハドルストン
音楽 カーター・バーウェル
撮影 ロジャー・ディーキンス
編集 ロデリック・ジェインズ
トリシア・クック
製作会社 ワーキング・タイトル・フィルムズ
公開 アメリカ:1998年3月6日
日本:1998年9月24日
上映時間 117分
製作費 $15,000,000
興行収入 世界: $46,142,637
アメリカ:$17,451,873
 
スポンサーリンク
 

あらすじ

大富豪リボウスキと同じ名前だったところから、

誘拐騒動やら次から次へと面倒事に巻き込まれる主人公。

ドタバタ劇は、金や女や暴力といったハードボイルドの様で、

サスペンスの様で、

実は巻き込まれ系コメディな話。

『ビッグ・リボウスキ』の魅力とは

魅力を語る前に、

先ほどもお伝えした「チェンソーマン」好きにはお勧めしない理由からお伝えします。

単純な話で、

チェンソーマンに繋がる部分やウォルターにパワーちゃんに似ている部分あまりないということですね。

これはもう藤本タツキ先生だからウォルターがパワーちゃんになったのだと思います。

なので、チェンソーマンのイメージを持ったまま見るような作品ではないということですね。

 

ただ、この『ビッグ・リボウスキ』がつまらないのかというと、

まったくそんなことはありません

 

さまざまな面倒事が主人公を襲い、

その内容はハードボイルドそのものなんですが、

その中心にいるはずの主人公が全然ハードボイルドじゃない、

そんなチグハグなのに、 なぜかクセになる面白さがある

そんなお話なんですね。

 

これを証明するというわけでもないですが、

実際アメリカでの公開当時は興行的にも批評的にも微妙な評価だったと言われています。

が、今現在ではいつの間にか 一部の熱狂的なファンからカルト映画として絶大な支持を得ている作品なんです。

 

 
スポンサーリンク
 

「パワーちゃんの元ネタ『ビッグ・リボウスキ』とは?そのクセになる魅力ついて!」まとめ

パワーちゃんの元ネタ『ビッグ・リボウスキ』とは?そのクセになる魅力ついて!を紹介しました。

まとめると、チェンソーマンが好きで気になるから『ビッグ・リボウスキ』を見るというのではなく、

純粋に『ビッグ・リボウスキ』を見ると、この作品の魅力を感じられると思います。

 

しかし、このウォルターからパワーちゃんに発展した藤本タツキ先生のスゴサが今回改めてわかってよかったと思います^^

 

 


※『ビッグ・リボウスキ』は見放題作品なので、無料トライアル登録したらすぐにでも無料で見れます!

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました