スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』十巻のあらすじ各話紹介!銃の悪魔との決着そして次の敵は…?

あらすじ

『チェンソーマン』十巻のあらすじはどうなる?

 

衝撃の結末を迎えた銃の悪魔との戦い。

 

黒幕だと思っていた銃の悪魔を倒したことで、

物語は終息に向かうかと思われたが、

ある人物がとうとう真相を語りだすこで物語が加速していく…。

 

今回は、

そんな『チェンソーマン』の前巻のおさらいについてや、

十巻の各話あらすじについて、

お伝えしたいと思います。

 

では、

『チェンソーマン』十巻のあらすじ各話紹介!銃の悪魔との決着そして次の敵は…?

を紹介します。

 
スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』十巻のあらすじ各話紹介前のおさらい

サンタクロースを倒し、日常へと戻っていたデンジ達。

 

デンジとパワーはアキの用事である墓参りに同行し、

騒がしくもそれなりに楽しく過ごし墓参りを終えるのだった。

 

アキはデンジ達を心配し、

4課の銃の悪魔の戦いへの不参加をマキマへ願い出ていたが、

アキの不参加は認められたがデンジとパワーの二人は認められず、

結局アキも戦いへの参加を願い出るのだった。

 

デンジとパワーには生きて幸せになってほしいと心から願うアキは、

バディであるエンジェルと共にマキマの元へ向かい、

どんな悪魔とでも契約するので力を貸してほしいと懇願するのだった。

 

そして、マキマは命令する

「私が力を貸してあげる。契約すると言いなさい」

困惑した様子のアキは命令された途端突然様子が変わり、

「契約する」

と宣言した。

 

エンジェルはこの時自身の過去を思い出していた。

 

マキマの命令により自分の手によって大事な人たちを手にかけた記憶を…。

 

マキマへと戦いを挑むエンジェルだったが、

マキマの命令によりすべてを捧げる契約をしてしまう。

 

場面は変わりアメリカの大統領は銃の悪魔へと契約し願う。

「マキマを…〇〇の悪魔を殺してほしい」

と…。

 

そして、銃の悪魔が現れおびただしい数の一般人を巻き込みながらマキマへと前進を開始した。

 

その銃の悪魔に対して、

マキマは契約した悪魔の力を使用して反撃した。

 

突如、場面は変わりデンジのいる家のチャイムが鳴る。

なり続けるチャイムだったが電話も鳴りそちらを取るデンジ。

 

それはマキマからの電話だった。

「銃の悪魔が死体を乗っ取り君の家の前にいる」

なにも考えず戦いなさいというマキマの言葉に困惑する中、

デンジは扉を開けた。

 

そして、そこに居たのは…。

 

関連記事→『チェンソーマン』9巻のあらすじ各話紹介!

『チェンソーマン』十巻のあらすじ各話紹介!銃の悪魔との決着そして次の敵は…?

9巻のあらすじはこちら

11巻のあらすじはこちら

 

『チェンソーマン』十巻「第80話 犬の気持ち」のあらすじ

銃の悪魔を倒したデンジ。

 

日常が戻ってきたかに見えたが、

彼の心は此処にあらずだった。

 

そんなデンジの前にマキマが現れ、

彼をウチへと招くのだった。

『チェンソーマン』十巻「第81話 おてて」のあらすじ

マキマの犬になりたいというデンジ。

犬のように振る舞いマキマに褒められ上機嫌となっていた。

 

そこへチャイム鳴った。

それはパワーでありマキマが招いたと言う。

 

そしてマキマはデンジと共に玄関に向かい言った、

「デンジ君が開けて。私がパワーちゃん殺すから」

 
スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』十巻「第82話 朝食はしっかり」のあらすじ

マキマがパワーの身体を消し飛ばした。

そのことに頭が追い付かないデンジにマキマは真実を語りだした。

 

「君がポチタとした約束は契約だったんだよ」

「私は考えたんだ。どうすればその契約を破棄できるかって」

『チェンソーマン』十巻「第83話 死・復活・チェンソー」のあらすじ

デンジに真実を語りさらには彼の父親の死の真相を突き付けることで、

デンジの心に止めを刺したマキマ。

 

そんな彼を連れたマキマが突如奇襲された。

 

それは岸辺達からの攻撃だった。

 

銃で撃ち続けられる中マキマは呼ぶ。

「助けてチェンソーマン」

『チェンソーマン』十巻「第84話 地獄のヒーロー」のあらすじ

呼び出された地獄の悪魔を一瞬で切り刻むチェンソーマンとなったデンジ。

しかし、地獄の悪魔が消滅する前に地獄へと落とされてしまう。

 

銃を突きつける岸辺にマキマは語る。

 

「私は彼のファンです。」

「地獄のヒーロー、チェンソーマン」

そしてさらに驚愕の真実を語るのだった。

 
スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』十巻「第85話 超跳腸・胃胃肝血」のあらすじ

マキマの予言通り地獄から帰還し、

助けを求めたマキマを切り刻んだチェンソーマン。

 

そこに新たに助けを求める声を聴いたチェンソーマンは、

忽然と姿を消した。

 

場面は変わり、ファミリーバーガーで働くコベニはパワハラを受けており、

助けを求めていた。

 

そして目の前にチェンソーマンが現れた。

『チェンソーマン』十巻「第86話 デートチェンソー」のあらすじ

2度も転倒しハンバーガーをチェンソーマンにぶちまけてしまい号泣するコベニは、

泣きながら床に落ちたハンバーガーを集めて机に置くのだった。

 

チェンソーマンはそれを食べた後、

デンジが過去に言った、女とデートしてみたいという言葉を思い出していた。

 

そして、コベニはチェンソーマンに連れ出されてしまうのだった。

『チェンソーマン』十巻「第87話 チェンソーマンVS恐怖の武器人間」のあらすじ

マキマ達に包囲されたチェンソーマン。

 

その中にはかつてサムライソードと呼ばれた者、

レゼと呼ばれた者、

クァンシと呼ばれた者も居た。

 

そんな人でも悪魔でも魔人でもない者達を集めた、

公安対魔特異5課とチェンソーマンの戦いが始まった。

『チェンソーマン』十巻「第88話 スターチェンソー」のあらすじ

激しい戦いを繰り広げるチェンソーマンと特異5課。

 

そんな戦いの中、マキマはチェンソーマンに何かをぶつけることで、

宇宙まで打ち上げてしまう。

 

そこでチェンソーマンが取った行動とは…

 
スポンサーリンク
 

「『チェンソーマン』十巻のあらすじ各話紹介!銃の悪魔との決着そして次の敵は…?」まとめ

『チェンソーマン』十巻のあらすじ各話紹介!銃の悪魔との決着そして次の敵は…?を紹介しました。

 

あらすじのみ読んだ方は展開が急転直下なので、

ついてこれているかかなり心配ですね。

 

マキマの正体がわかったのも束の間、

チェンソーマンとはどんな存在なのかも解明されるなど、

謎を一気に回収して行っていますね。

 

詳しい内容が気になって仕方ない方は、

U-NEXT無料トライアルで十巻を読んでみることをおすすめしますよ!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました