スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』九巻のあらすじ各話紹介!サンタクロース達との決着がついたデンジ達に待っていたのは?

あらすじ

『チェンソーマン』の九巻のあらすじとは?

 

サンタクロース達との戦いに決着がついた『チェンソーマン』ですが、

はや九巻目。

とうとう銃の悪魔との決戦が近づいており、

どんな戦いが巻き起こるのか気になりますよね。

 

今回は、

そんな『チェンソーマン』前巻のおさらいについてや、

九巻の各話あらすじについて、

お伝えしたいと思います。

 

では、

『チェンソーマン』九巻のあらすじ各話紹介!サンタクロース達との決着がついたデンジ達に待っていたのは?

を紹介します。

 
スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』九巻のあらすじ各話紹介前のおさらい

クァンシ達との戦いが始まってしまったデンジ達。

 

そこにロシアの刺客の奇襲を受けてしまう。

 

そして、”真”のサンタクロースによってデンジ達は、

地獄の悪魔により地獄へと招かれてしまった。

 

そこで出会ったのは、

根源的恐怖の名を持つ闇の悪魔だった。

 

デンジ達は一時的にクァンシ達と共闘するも、

次々と仲間が倒れデンジもアキも倒れてしまう。

 

しかし、プリンシによってマキマが呼び出され、

闇の悪魔との戦いが始まるが形勢は良くなかった。

 

マキマはロシアの刺客のトーリカにすべてを捧げさせることで、

地獄から帰還し難を逃れたが、

目の前には闇の力を取り込んだサンタクロースが待ち構えていた。

 

マキマの声に呼応しサンタクロースと対峙するデンジの前に、

魔人となった最初のデーモンハンターと呼ばれるクァンシが共闘を持ち掛けた。

 

クァンシと共闘しさらには自身を燃やすことで闇に対抗することで、

最後は相手を燃やすことでサンタクロースに致命傷を与えたデンジだったが、

クァンシの奇襲により首を刈られてしまう。

 

クァンシ達によりサンタクロースは倒され、

そこにマキマが現れてすべてに決着がついた。

 

関連記事→『チェンソーマン』八巻のあらすじ各話紹介!クァンシ達との戦いの行方は?

『チェンソーマン』九巻のあらすじ各話紹介!サンタクロース達との決着がついたデンジ達に待っていたのは?

『チェンソーマン』九巻「第71話 お風呂」のあらすじ

サンタクロースとクァンシ達との激戦から帰還したデンジ達は、

何とか日常の生活を取り戻していた。

 

しかし、パワーは地獄での闇の悪魔の恐怖からか、

自分の口の中の闇にまで恐怖してしまっていた。

 

実はデンジはマキマとの旅行に誘われていたが、

怯えるパワーを放っておけず断っていた。

『チェンソーマン』九巻「第72話 みんなと一緒」のあらすじ

アキが北海道の墓参りに行くことになり、

それについて行くことになったデンジ達。

 

騒がしいデンジ達と何とか墓参りを終わらせたアキは、

デンジ達のせい憂鬱に浸る暇さえなかったと伝えるのだった。

 
スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』九巻「第73話 日常の終わりに」のあらすじ

4課の銃の悪魔討伐不参加をお願いしていたアキであったが、

マキマからの呼び出しがあった。

 

マキマは4課の不参加は認めるが、

デンジとパワーは参加させると言った。

 

参加者以外には機密事項は伝えられないと退室を命じられたアキだったが、

自分の参加も許可して貰えないか言い、

マキマは快諾するのだった。

『チェンソーマン』九巻「第74話 波の言うこと」のあらすじ

エンジェルの元に来ていたアキであったが、

未来の悪魔に見せられた未来の相談をしていた。

 

エンジェルと共にマキマに相談しにいくことになったアキは、

海に行っていた。

 

そこでエンジェルは自分の過去を思い出した、

大事な人たちとの記憶を…

『チェンソーマン』九巻「第75話 9,12」のあらすじ

アキにすべてを捧げさせる契約をさせたマキマに、

記憶を取り戻したエンジェルが襲い掛かった。

 

しかし、すぐに抑えられすべてを捧げさせるよう命令してそれに従わせた。

 

そして、場面は変わりアメリカの大統領は銃の悪魔に契約を持ち掛け願うのだった。

「マキマを…いや..〇〇の悪魔を殺してほしい」と。

 
スポンサーリンク
 

『チェンソーマン』九巻「第76話 開けちゃダメ」のあらすじ

銃の悪魔が一般人を巻き込みながらマキマへと前進していた。

 

人は撃たれ建物や地面などを周り破壊しながら進む銃の悪魔。

 

それに対抗してマキマは銃の悪魔へ反撃を開始した。

『チェンソーマン』九巻「第77話 チャイムチャイムチャイム」のあらすじ

デンジ達のいる部屋のチャイムが鳴り続ける中、

電話が鳴りそれはマキマからの電話だった。

 

銃の悪魔が死体に乗り移り逃げた、

その銃の悪魔が君の家のチャイムを鳴らしていると。

 

用心の為ニャーコとパワーをベランダから外に出し、

玄関を開けた先に居たのは…

『チェンソーマン』九巻「第78話 ゆきがっせん」のあらすじ

デンジと銃の悪魔との戦いが始まってしまった。

 

周りの人間を巻き込み銃を撃ち続ける銃の悪魔に、

デンジは語りかける。

 

「正気に戻れ!!」

「クソ馬鹿ヤローが!!」

『チェンソーマン』九巻「第79話 キャッチボール」のあらすじ

激しい戦いを繰り広げるデンジと銃の悪魔。

 

吹き飛ばされボロボロになったデンジの周りに居た人々が、

自分の血を与えてこう願う。

 

「助けてくれ…!」

 

そして、

未来の悪魔が見守る中、

決着がついた…

 
スポンサーリンク
 

「『チェンソーマン』九巻のあらすじ各話紹介!サンタクロース達との決着がついたデンジ達に待っていたのは?」まとめ

『チェンソーマン』九巻のあらすじ各話紹介!サンタクロース達との決着がついたデンジ達に待っていたのは?を紹介しました。

 

束の間の日常からの怒涛の展開に度肝を抜かれる巻でしたね。

マキマの正体、銃の悪魔の乗り移った死体の正体とは?

 

気になった方はU-NEXT無料トライアルで九巻を読んでみることをおすすめしますよ!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました