スポンサーリンク
 

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」とは?強さを見せる前に彼を襲った悲劇とは?

地獄楽

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」とはどんなキャラ?

 

佐切に助言や刀を持つことを思いとどまらせようとするなど、

面倒見の良さが見て取れ今後の活躍を期待していた彼ですが、

強さを見せる前に彼を悲劇が襲ってしまうんですね。

 

今回は、

そんな『地獄楽』の「衛善(えいぜん)」のプロフィール等について、

お伝えしたいと思います。

 

では、

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」とは?強さを見せる前に彼を襲った悲劇とは?

を紹介します。

 
スポンサーリンク
 

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」のプロフィールについて

名前 衛善(えいぜん
流派 山田浅ェ門 誠一刀流
能力 試一刀流の序列一位です

山田浅エ門門弟をまとめ上げる優秀なリーダーとして描かれている

去ろうとする罪人を一瞬にして首を切れる程の実力がある

備考 右目に眼帯をしている

佐切にしっかりと自身の想いを確認される為、厳しい助言もしており、面倒見の良さが見て取れる

しかし、物語開始早々後述の悲劇が彼を襲います

 

   
描き下ろし特別漫画5篇収録、コミックス未収録の読切漫画2篇収録の「地獄楽 解体新書」!
堂々完結した『地獄楽』の全巻セットで一気読み!

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」とは?強さを見せる前に彼を襲った悲劇とは?

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」は「誠一刀流 序列一位」

佐切の所属する山田浅エ門の誠一刀流の序列一位として登場時から貫禄を見せていた。

 

佐切に厳しい言葉を投げかける場面もあったが、

それは彼女の身を案じてのことなのが見て取れます。

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」の「序列一位を襲った悲劇」

山田浅エ門の誠一刀流の序列一位として堂々と紹介された彼ですが、

とんでもない悲劇が彼を襲います。

 

ある意味彼に起こった出来事で『地獄楽』という作品が、

まったく予想出来ない作品であると印象付けることが出来たのではと思います。

 

 

ここから先は【ネタバレあり】なのでご注意下さい。

 

 

今作の舞台である極楽浄土と噂される島には、

死罪人である「陸郎太」と呼ばれる大男の監視役として上陸しました。

 

しかし、この陸郎太は物語が進むとわかりますがかなりの化け物です。

 

その力を見誤り衛善は張り手一発で上半身を潰され、

監視人としては一番最初に命を落としてしまいます。

 

陸郎太の化け物振りには、

この物語でかなり重要な「タオ」と呼ばれる力が関係していると言われており、

その力の存在を知らなかったと思われる衛善は運が悪かったと言わざるを得ませんね。

 
スポンサーリンク
 

「『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」とは?強さを見せる前に彼を襲った悲劇とは?」まとめ

『地獄楽』序列一位の「衛善(えいぜん)」とは?強さを見せる前に彼を襲った悲劇とは?を紹介しました。

 

「衛善(えいぜん)」は誠一刀流の序列一位として登場したため、

かなり活躍を期待して今したが、

彼を襲った悲劇によりそれも叶いませんでしたね。

 

ただ、これによって『地獄楽』という作品がまさに混沌とした、

まったく予想出来ない作品という印象を持ったのではないでしょうか。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 
スポンサーリンク
 
タイトルとURLをコピーしました